九州郷土料理 赤坂有薫

Tel.03-3592-0393

東京都千代田区永田町2-14-3
東急プラザ赤坂 3F

[月~金]
11:30~14:00(ランチ)
17:00~22:00

[土・日・祝]
16:00~21:30

お料理

旬のおすすめ

2018.08.21更新

むつごろうの刺身、蒲焼き、塩焼き、唐揚げ
950円
五島列島、上五島産の岩牡蠣 生食、焼き
900円
マジャクの唐揚げ 二本
900円
磯大サザエ 刺身、壺焼き
2,000円~
五島烏賊のの姿丸焼き
1,500円
肥後大長茄子焼き
1,000円
佐賀産のグリーンアスパラ焼き 一本
350円
肉厚の椎茸焼き 塩味、バター醤油焼き
一個 350円
伊東作大鮎の開きの炙り
950円
肉厚の牛タン柔らか焼き
1,350円
八代塩トマト丸かじり
一個  350円
有明産赤クラゲ酢の物
850円
ワラスボの干物炙り
600円
わけのしんのす煮付け
800円
夏野菜8種の千切りサラダ温泉卵添え
800円
ふぐコース
7,000円
あらコース
応相談(水炊コース、寄せ鍋コース)

8,000円
筑後コース
5,000円
九州コース
6,000円
大将極味コース
8,000円

赤坂有薫ニュース

2018.8.21 更新

 次から次へと台風来襲 雷は鳴るは、雨は土砂降り。暑い日が続いた後、なんか心地よい気持ちのよか日の昨今です。盆も終わり一段落。皆様、夏ばてせんで頑張っとらっしゃる事でっしょ。今日は全国高校野球100回大会の決勝戦。金足農業旋風吹く中、春秋連覇をかけた大阪桐蔭さあ勝利の女神はどちらに微笑むのでしょうか?暑い夏、甲子園球場は唸りを上げることでしょう。
今書店の店頭に並んどる「文藝春秋」増刊号、最強の焼酎と最高の料理に表紙と見開きのページを含み7ページ掲載。赤坂有薫の特集号?の様だと‥‥‥。橋本マナミさん様々です。ちょっと覗いてみて下さい。まだまだ若かつもりの店主、高山喜一郎69歳頑張っとります。

赤坂有薫旬情報

2018.8.21 更新

≪≪ 赤坂有薫旬情報 残暑お見舞い ≫≫ 

 

 元気の出る美味かもんばお知らせしてみようかと思います。精の出るもんと言えば夏は鰻となりますが、有明海のムツゴロウも負けとらんですバイ!ここんとこ形も良かし元気よく泳いどるけんで活き造りの注文に驚かされています。蒲焼き、塩焼き、唐揚げもお好みで。同じ潟におるワラスボの干物炙りも精力剤と言われとる。うちのバイアグラセットで、わけのしんのす煮付けは、食べた人が異口同音に独特の風味、食感に驚きの声ば出さっしゃる。夏はいつもながら長洲、荒尾産のマジャクの唐揚げは大好評ですばい。好評と言えば、焼き台の伊東さんが作る大鮎の開きの半日風干し炙りはよう出とります。日本酒好きには一番。生ものでは五島産の岩牡蠣はふっくらとしてクリーミー!冬の牡蠣にはかなわぬものの決して大味ではありまっせん。スタミナつけたい肉好きには、贅沢派にはA5ランクの佐賀牛サーロインステーキがNO1。豚肉好きには薩摩黒豚串焼き。鶏肉派には博多華味鶏モモ焼き、博多地鶏の大手羽の唐揚げがあります。野菜の補充は夏野菜8種の千切りサラダ温泉卵添え。長茄子の一本焼き生姜醤油。甘いだけじゃなくて昔のトマトの味がする塩トマト。夏はスタミナの酢、酢の物オキュートか有明海の赤クラゲ酢。スーパーの魚売り場にはもう新秋刀魚が並び始めました。季節は秋近しと移りつつありますが、まだまだ暑い日があると思います。体調管理!ご自愛の程!赤坂有薫一同ご来店、御予約お待ちしております。


赤坂有薫一同

赤坂有薫モバイル会員システムのご案内

 

 赤坂有薫に導入したモバイル会員システムをご紹介いたします!!
登録をしていただければ・・ ☆★1000円の小切手を発行☆★ ご自宅でご登録して頂けたお客様も是非お声をかけて下さい。お客様により満足して 頂くためシステムを導入致しました。

regist@akasakayukun.mobi

上記アドレス宛空メールを送って下さい。返信メールが来ますので、URLにアクセスして登録を進めて下さい。
※メールが返ってこない場合はドメイン受信設定をお願いします。
ドメ インakasakayukun.mobiとなります!!ぜひご登録をして頂ければと思います!!
ご来店の折加入手続きをして頂いた方はお申し出ください。1,000円の御利用小切手をお渡しいたします。

 

 

page top