九州郷土料理 赤坂有薫

Tel.03-3592-0393

東京都千代田区永田町2-14-3
東急プラザ赤坂 3F

[月~金]
11:30~14:00(ランチ)
17:00~22:00

[土・日・祝]
16:00~21:30

お料理

旬のおすすめ

2017.06.19更新

  上五島産岩牡蠣 生でも焼いてもうまか
900円
  アゲマキ焼き 塩、醤油、ガーリックバター
2個 800円
  ムツゴロウ 刺身、蒲焼き、塩焼き、素揚げ
1匹 900円
  エツ刺身 胡瓜の妻、青紫蘇の葉千切り、ケシの実 酢味噌和え
1,700円 小鉢 850円
  マジャクの唐揚げ
2匹 900円
  アスパラ焼き グリーン、ホワイト
350円~450円
  肥後大長茄子焼き 鰹節かけて 生姜醤油
1,000円
  玄海天然大鯛の兜 塩焼きか酒蒸しか煮付け
サービス価格 1,200円
  五島烏賊姿焼き
1,500円
  佐賀牛網焼き 一度味わうと病みつき
200g 5,000円
  有明海産生海苔
600円
  熊本の塩トマト
1個 350円
  ふぐコース
7,000円
  あらコース
   応相談(水炊コース、寄せ鍋コース)

8,000円
  筑後コース
5,000円
  九州コース
6,000円
  大将極味コース
8,000円

赤坂有薫ニュース

2017.7.20 更新

 赤坂有薫店主の高山喜一郎です。私事ですが、母方の祖父 青木義雄の長兄が明治洋画界で名声を得た青木繁で「海の幸」「綿津見のいろこの宮」「海景」の代表作3点が、現在パリの国立オランジュリー美術館(モネの美術館)にて石橋財団コレクション展(モネ、マネ、ドガ、セザンヌ、ピカソ、ルノアールの作品を含む76点)で好評を得ております。7月23日日曜日の朝9時よりNHK Eテレビ「日曜美術館」で、青木繁・海を渡るとして放映されますので宜しかったら見て戴けると幸いです。久留米出身の石橋凌さんがナレーターを務めます。28歳と8ヶ月の短い生涯。行きたかったパリに作品が渡ると言うロマンどんな番組になるのか楽しみです。私もチョコッと位は出るじゃろうと思うとりますが‥‥‥。



赤坂有薫旬情報

2017.6.19 更新

≪≪ 赤坂有薫旬情報 平成29年 第三弾≫≫ 

 

あっという間に平成29年も半分が過ぎました。時の流れの速さに今更ながら驚かされとります。 梅雨入りのニュースが流れたものの梅雨らしくない日が続いたりしてますが、いかがお過ごしですか?この時季赤坂有薫は旬を迎えた多くの魚介で賑わっています。一丁思い立たれてお出掛けになりませんか?銀座有薫の三代目女将の手助けもあり、店主高山喜一郎68歳頑張っております。


赤坂有薫店主


 團伊玖磨先生の著書パイプの煙の中で、6月の今が一番美味くなる時期と紹介されているエツ。漢字は魚偏に齋と書きます。
弘法大師が筑後川を渡る船賃が無く、佇んでおられたのを、地元の漁師が渡してあげた御礼にと河原の葦の葉を数枚ちぎり、あなた方の食の糧にと川に流したら銀鱗を得てエツになったと言う伝説。坊さんが托鉢に使うお椀が齋。「齋う」すくうと読むそうで、この字が使われたのでしょう。筑後では葦の読みを、あしは悪きに通じると、敢えて、よしと読むようになったげな。
料理は12~3種ほどあるばってん、うちはたっぷりの胡瓜のけんと青紫蘇の葉の千切りを絡めて、煎ったケシの実をかけてチョイ甘めの酢味噌で絶品の味を楽しんでもろとります。7月20日で禁漁になりますが、梅雨の雨で川の水が増すと流し刺し網が張れず不漁の日もあり余計に希少となります。
希少といえば自家製のエツのカラスミが少し出来上がりましたばい。美味いと人気のあるアゲマキがなんか少し痩せ気味。マジャクは形良し、食感良しで当店一番人気は変わらず。時々有明海ギャングと言われる藁巣坊ワラスボが活魚で来て活き造りで出すと皆さん大騒ぎ、なんちゅうたっちゃ頭が1時間以上動いとります。同じ潟に棲むムツゴロウも顔負け。8割が蒲焼きのムツゴロウも刺身で対抗。残りの骨は、骨煎餅にしてポリポリ。去年見つけた長崎上五島の岩牡蠣の身が太ってきたので取り寄せています。
冬が旬の牡蠣には叶わないながらも甘くてプリッとして旨かぁ!3番摘みながらも有明の生海苔は風味豊かでもずく酢とは別物の味。ニガウリ、肉厚椎茸、甘シシトウ、佐賀産グリーンアスパラ、肥大長なすびは夏野菜焼きで出しとります。色々なもんがある季節です。御予約、御来店をこころよりお待ちしています。


赤坂有薫一同

赤坂有薫モバイル会員システムのご案内

 

 赤坂有薫に導入したモバイル会員システムをご紹介いたします!!
登録をしていただければ・・ ☆★1000円の小切手を発行☆★ ご自宅でご登録して頂けたお客様も是非お声をかけて下さい。お客様により満足して 頂くためシステムを導入致しました。

regist@akasakayukun.mobi

上記アドレス宛空メールを送って下さい。返信メールが来ますので、URLにアクセスして登録を進めて下さい。
※メールが返ってこない場合はドメイン受信設定をお願いします。
ドメ インakasakayukun.mobiとなります!!ぜひご登録をして頂ければと思います!!
ご来店の折加入手続きをして頂いた方はお申し出ください。1,000円の御利用小切手をお渡しいたします。

 

 

page top